レンタカーとリースの違い | 長期(マンスリー)格安法人専門ビジネスレンタカー

レンタカーとリースの違い

自動車の賃貸には「カーリース」と「レンタカー」があります。
どちらも車を貸すという意味では同じですが、内容的には大きく違いがあります。

レンタカーとリースの違い

カーリースは長期間使い続けなければいけませんが、
レンタカーは試用期間を自由に選択できます。
→レンタカーの方が利便性があります。

カーリースの場合

カーリースの場合は車庫証明などの事務手続きが必要になりますが、
レンタカーの場合には車庫証明は不要です。
→レンタカーは車を保管する場所があればすぐにご利用できます。

用途オートリースレンタカー
使用目的計画的使用・継続的使用一時的使用・短期集中使用
賃貸借契約期間長期(年)短期(時間・日・週・月)
所有者(登録上の名義)リース会社レンタカー会社
使用者(登録上の名義)お客様レンタカー会社
ユーザー特定のお客さま不特定多数のお客さま
ナンバープレート所有車両と区別なし「わ」ナンバー(北海道は「れ」)
車種選択その都度要望車種を調達レンタカー会社の保有車両
から選択
保管場所(車庫)お客さまが確保レンタカー会社が確保
車検・メンテナンス契約内容によりリース料に含まれる    
(ファイナンスリースの場合はお客様が実施)   
レンタル料に含まれる
特別仕様(オプション)お客さまの要望通り可能原則、不可能
中途解約原則不可能
(中途解約金が発生)
車両返却と同時に可能
ビジネスレンタカーのお問い合わせ・お見積もり・お申し込みはお気軽に!
電話番号

ビジネスカーレンタル株式会社

東京都豊島区北大塚2-18-8 大塚エースビル7F